BLOG

【Podcast】「映画について言うタイプ」#3 脚本完成前に書いた幻のプロットを公開

【Podcast】「映画について言うタイプ」#3

脚本完成前に書いた幻のプロット「うなぎ」と「吹雪」を公開します

00:42〜 スポーツ刈りの佐藤秋が髪を伸ばしたきっかけ  03:38〜 尾崎の話 04:10〜 自分たちの会話のクセが編集しづらい件について 07:20〜 唯一上手く答えられたインタビューの話 15:28〜 上手い演技についての話からの憂歌団の話 23:25〜 4年前に佐藤が書いたプロット「うなぎ」を朗読 26:22〜 4年前に山口遥が書いたプロット「吹雪」を朗読 28:42〜 あの頃の山口は卑屈大魔人だった 33:50〜 脚本のやり取りについて書かれた佐藤っぽさ全開のメール 36:05〜 佐藤はオブラートに包まない 37:42〜 固く閉ざされた山口の心の扉をノックするのは誰だ? 42:00〜 自分たちで監督する決意をした時のリアルな話 47:10〜 映画資金稼ぎのため飲食バイトで手取り25万を求めた時の話 50:30〜 映画資金稼ぎのためクレーム処理の短期派遣バイトをした時の話
  • コメント: 0

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP